不妊で悩まれている方の原因のひとつに
「チョコレート嚢腫」という病気があります。

子宮内膜症という病気が重症化したもので
いずれも「不妊の原因」とされていて
チョコレート嚢腫の妊娠率は極端に低いのが現状です。

手術でチョコレート嚢腫を摘出すると
妊娠率は高まりますが、
摘出してもまた発生するということもあるようです。

私どものお店にも
「チョコレート嚢腫が原因でなかなか妊娠しない」
というお客様のご相談は多くあります。

最近では
お一人目の妊娠をご希望されて、
漢方を飲まれていたお客様が
出産後、チョコレート嚢腫が出てきて
お医者様に難しい、と言われたけど
二人目が欲しい・・・
と、ご来店されました。

状況が状況なので
漢方薬の服用の長期化を覚悟されていたのですが

なんと

飲み始めて

4か月で妊娠!

いやはや、びっくり

お客様には喜んでいただけて

「マルワさんすごい!」

と言っていただきました。
うれしいお言葉いただきました。

チョコレート嚢腫の方の自然妊娠は難しい症状なので
漢方の服用期間も長期に渡る可能性があります。
そして、費用も1か月3万円ぐらい。

今までに多くの方に喜んでいただいています。

私自身も子宮内膜症で悩み
結局子供をあきらめています。
まだ、こんな漢方薬がない時代でした。

今は漢方薬の知識が様々な症状に対応できるようになってきました。

チョコレート嚢腫でお悩みの方は
ぜひ、漢方薬での改善も考えてみませんか?

">